人気ブログランキング |

NISHIDA IPL PROFESSIONAL CENTRE 西田専業美體中心

nishidaipl.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:リジュベネーションについて( 13 )

がちがちの筋肉をしなやかに

リジュベネーションは痩身と思われがちですが、それだけではありません。

一個一個の細胞をキレイにしてゆき、血流とリンパを意識して行う施術です。

下の画像は一回の結果です。

普段余り使わない背中や腰の筋肉を解します。鶏のササミのような筋肉をイメージして下さい。放置しているとそのささみはどうなっていくでしょうか?年と共にその筋肉は弾力を失い、しなやかさも衰えてきます。そしてすかすかになり縮んでいきますね。

向かって左の画像はビフォーです。職業柄デスクワークが多く、背中の筋肉が十分動かせずがちがちになっています。

活性水を飲み血中の酸素量を増やして筋肉がしなやかになるのを助け、老廃物も排出していきます。

がちがちの筋肉をしなやかに_a0145984_14175632.jpg


アフターは、一皮剥けたようなキレイな状態になります。小尻になる矯正も行いました。

足のむくみもとれて、リセットした状態です。

病気じゃないけど不調がある方は一度リジュベネーションの体験をお勧めいたします。

※)リジュベネーション体験1回$2,100
by nishidaipl | 2013-06-06 15:35 | リジュベネーションについて

本当の肩のラインは?

ブログが長らくご無沙汰になってしまい、西田のリジュベネーションは やってるの?と質問され はっ!とした次第です。

リジュベネーションは更にバージョンアップして施術させていただいております。
更に塗布するジェルもまた一層浸透がよくなり、リジュベネーションウォーター(活性水)もより筋肉に酸素を素早く届けられる様になっております。

忙し過ぎて手が回らない時もあるのも事実です。リピーターのお客様もおかげさまで増え、週末の直前のご予約はご希望に添えることが出来ない時もございますので、早い目のご予約を賜りますように宜しくお願い申し上げます。

さて、デスクワークされてる方によく見られる肩のコリ。僧帽筋が知らず知らす緊張していつの間にか画像左の状態になってる場合が多いです。肩のラインと肩甲骨の位置をご覧下さい。

本当の肩のラインは?_a0145984_1911542.jpg



頚椎全体特に第七頚椎(うつむいた時できる首の飛び出た骨)から脊柱起立筋(背骨に付着している複数の筋肉)や肩甲骨周りを解し水分を回収できるルートを確保する事により画像右の様に、本来の肩のラインが現れて来ました。

上の画像のお客様は一見なで肩?と見間違う程でしたが(画像左)一回の施術で画像右の様になりました。術後お客様が、「キャミのストラップがズレてこない!」と喜んでいらっしゃった程です。

本当の肩のラインは?_a0145984_2131299.jpg


この方も一回で肩のラインが元に戻りました。肩甲骨もその周囲の筋肉のバランスが取れていませんでしたが、肩甲骨が整う事により背中もキレイになりました。


体質改善は勿論の事ですが、なぜこの様になるのか?原因を知って再びこの様にならない事が大切で、そのアドバイスも行っております。

※)画像はお客様の許可を得て掲載しています。
by nishidaipl | 2012-07-28 21:32 | リジュベネーションについて

リジュベネーションは痩身だけの目的のものではありません

女性ならみなさんが関心を寄せられる〈ダイエット〉

この痩身目的でリジュを受けられる方が多い中、痩せてても体のトラブルを抱えて来店される方が少なくありません。

例えば冷え性、ひどいむくみ、肩こり、便秘、生理不順、不眠症、etc..

医者ではないので、病的なものを治療することはできませんが、病気になる前の一歩手前で食い止めることは可能です。

リンパを流す施術は、やみくもに身体を触ってできることではありません。

リンパはよく身体に張り巡らされている「下水管のようなもの」とたとえられる事もありますが、
この下水管が掃除ができてないと詰まってしまって、身体に色々な支障をきたすのです。

なぜ詰まってくるの?どうして掃除したらいいの?

個々の身体を触らせていただいて判断してゆきます。職業柄であったり、加齢による代謝ダウンであったり、それは様々です。

今後可能な限りお客様のご協力を得ながら具体例をUPしていきます。

Director:西田美保
by nishidaipl | 2010-11-20 14:42 | リジュベネーションについて

リジュベネーションジェルが新バージョンになりました!

いつもブログをご覧いただいてありがとうございます。

リジュベネーションをここ香港でさせていただき、早いものでもう1年が経ちました。

忙しさにかまけてブログの更新がほったらかし・・(><)

かなりのアクセス数をいただいてるにも関わらずにこの状況、本当に申し訳なく思っております。
これからは時々になるとは思いますが、情報を発信して行きたいと思っておりますのでどうぞよろしくお願い致します。

と、前置きが長くなりましたが表題のリジュべネーションジェルがこの10月よりバージョンアップしております。

施術の際に、皮膚表面に塗布して施術を行うわけですが以前のジェルと比較してより皮膚より浸透し老廃物を排出しやすくなっています。

お試しでの施術でもこの新ジェルを使用しております。

Director:西田美保
by nishidaipl | 2010-11-20 13:16 | リジュベネーションについて

「香港ナビ」の取材を受けました

先日香港ナビの取材班がいらっしゃいました。その時の記事がこちらです。下のボディの主(!)も露出しております。尖沙咀店の店内もご覧いただけます。
by nishidaipl | 2010-02-21 08:19 | リジュベネーションについて

リジュベネーションの魅力について

今回お恥かしながら私西田の画像を初公開致します。
文章ではやはり伝えきれない部分も多いからです。

2006年初めてリジュベネーションと出会いました。リンパマッサージや痩身マッサージは数々あり私もエステティシャンとして色々体験してまいりましたが、「これは今までのものとは全く違う」と感じました。

リジュベネーションウォーター(活生水)を飲み血液の酸素量を増やして皮脂腺からも脂肪、老廃物を排出させるいわゆる体内からのアプローチも同時に行うことができるのはこのリジュベーネーションだけだったからです。

しかもオールハンドテクニックで!

当時の私は身長161cm体重48kgと痩せてはいるものの寸胴で全体的な歪みもあり、2006年当時年齢も40歳半ばであるもののとても魅力あるボディとはほど遠いものでした。別に誰に見せるわけでもないし別にいいか・・と思っていました。

老眼が少し来るようになり、そのうち下腹部がいわゆる中年太りでしょうか。体重は軽いのですが腰回りにお肉が付いてくるようになりました。

全体的に太ってはいないけどへんな体型・・痩せているのに腰痛もあったりで益々「年」を感じるようになりました。

これは一番最初にリジュべネーション本部でデモンストレーションを受ける前の私です。
リジュベネーションの魅力について_a0145984_22361728.jpg

そしてこれが2009年に撮ったものです。
リジュベネーションの魅力について_a0145984_2238088.jpg

この二枚の画像の間では、リジュのセラピストとして勉強実習などしてた中での変化です。
下の画像は、トリートメント時にボディに塗って使用するファットレスジェルが、毛穴から浸透して皮脂や老廃物を排出するメカニズムを表した図です。

リジュベネーションの魅力について_a0145984_22513041.jpg

1.皮脂腺には肌の潤いを守る皮脂という脂が蓄えられています。これは元々は皮下脂肪に蓄えられている脂肪分です。

2.ジェルを浸透させてこの皮脂を分解し、毛穴から排泄させます。これが他のマッサージでは見られない技術の一つです。

3.ファットレスマットレスの働きで皮下脂肪からどんどん脂肪分が運ばれ、皮下脂肪をどんどん皮膚の外へ絞り出してゆくのです。
※)このマットレスでの発汗はトリートメント前に入っていただくものです。

このように痩せていても中年に入る色々な体の悩みに答えを出してくれるのも、このリジュベネーションです!

もちろん、今現在太っていて何をしてもダメだったかたにもリジュベネーションは応えてくれます。

是非このリジュベネーションの素晴らしさを、悩んでいる皆様にご提供できたらと思っております。


※)1961年生まれ2013年の今年で52歳です。今も50Kgを超えた事のない体重を無理なくキープしています。
by nishidaipl | 2010-02-20 23:04 | リジュベネーションについて

リジュべネーションシステムで若返り ~ その5  静脈角を開く~

ファットレスマットレスに入っていただく40分間に行うのは、ラード状にしハンドトリートメントで排出させるために、体を温め脂肪細胞を柔らかくするだけではありません。

細胞が排出する老廃物や、冷却するためにつかわれた水分などは、静脈とそれに沿って流れるリンパ管を通り、腎臓に送られて尿として排出されます。
この経路は、下水道に相当するものですが、この道がきちんと整備されていないと、老廃物の排出が滞り、ムクミもひきません。

人の体には、大きな道がいくつかあります。

そのうちの一つが、静脈角
鎖骨と鎖骨の間にある窪みの深部で静脈と合流し、腎臓へ老廃物を運びます。

ファットレスマットレスに入っていただく40分間、セラピストによるハンドトリートメントで、この道を拡げます。

まず、鎖骨の深部に指を添えて脈を確認します。

つぎに、大胸筋を延ばすように筋肉をほぐし、肩から首筋にかけてもじっくりと筋肉を緩めます。

さらに、背中、肩甲骨をほぐし、耳たぶの辺りにある耳下リンパもたどります。

そして、ヘッドマッサージ。

ファットレスマットレスに入った体から汗が出てくるのを感じていただけるでしょう。

耳たぶの下から鎖骨に繋がる筋肉をたどり、老廃物を出していきます。

このようにデコルテから上部分をじっくりとほぐし、次のトリートメントの準備を整えます。
1回目はうっすらとした汗でも、続けるうちに汗をたっぷりとかけるようになりますよ。

遠赤外線の発汗にあるような最後の1分が熱すぎて入ってるのが辛いようなことがないのも、このベッドの特徴です。

ファットレスマットレスから出ていただいた後は、すっきり!

ストレッチの後に、トリートメントにうつります。


◆◆ファットレスマットレスのみでもお受けしております。◆◆
ファットレスマットレスは以下の内容が含まれています。
① ファットレスマットレス40分間
② デコルテ上部のトリートメント
③ ストレッチ
※別途「活生水」1本が必要です。

by nishidaipl | 2010-02-01 19:46 | リジュベネーションについて

リジュのコソッと話

体が持っているメカニズムには、いつも驚かされます。

久しぶりにトリートメントにいらっしゃったお客様が、前回以上にスッキリとしたお体になっているのです。

じつは、リジュベネーションシステムでは日常的に体験できる感動。
私たちのオールハンドのトリートメントで開いた道、体が本来持っていた代謝の能力が戻ってきた証拠

普段と変わらない生活をなさっているのに、ご友人から「痩せた?」とか「前よりもスッキリしてる!」ということをよく言われるようになったと、嬉しいお言葉をいただくことも多いです。

リジュベネーションでは、オールハンドによるトリートメントで、老廃物排出を促進し、ボディメイキングを施しますが、トリートメントがリジュベネーションシステムの大きな部分を占めているわけではないのです。

というのも、体が本来持つ代謝という機能が正常に働きだしてくると、リジュベネーションウォーターを飲みファットレスマットレスに入るだけでも体重は落ちていきます。

毎日ファットレスマットレスに入るのが難しいなら、リジュベネーションウォーターを飲み、ゆったりとご自宅のお風呂に浸かるという方法も有効です。

ただ、脂溶性の老廃物の排出や、ボディメイキングは「代謝」ではできないので、オールハンドでのトリートメントでより理想のボディに近づけるお手伝いをします。

特に男性は、体の構造上、脂肪が内臓につきやすいため、リジュベネーションウォーター&ファットレスマットレスの組み合わせで、簡単に効果が実感出来るのでオススメです。
※肝臓が自分でためている脂肪(肝脂肪)から先に栄養として血液に供給し始めるため。
by nishidaipl | 2010-01-20 18:21 | リジュベネーションについて

リジュべネーションシステムで若返り ~ その4  ファットレスマットレス~

『リジュベネーションシステム』の重要なプロセスの二つ目は、発汗

発汗のために、ファットレスマットレスにはいっていただきます。

ファットレスマットレス。

なにやら脂肪に効きそうなネーミングですが、ネーミングに負けない凄い力があるのです。

汗の質

ファットレスマットレスにはいってかく汗は、普段かいている汗とは質がちがいます。

汗にも二種類あるのをご存知でしょうか?

汗は、

エクリン汗腺



アポクリン汗腺

という二つの器官が皮膚の直ぐ下(真皮層)にあり、汗をかくのに役立っています。

私達が普段軽いスポーツやサウナ、気温の暑さで「汗をかいたな~」と感じる汗は、ほとんどエクリン汗腺からでる汗で、その99%が水分です。

エクリン汗腺は、ミイラになるまで無限に汗を出し続けるような事はできません。
ある程度汗を出してしまうとそれ以上汗は出なくなってしまいます。
それでも、人の体の作用で高くなりすぎた体温を下げようとする働きがおこるので、汗の代わりに「皮脂腺」から皮脂を分泌し始めます。

このエクリン汗腺から汗が出なくなって、「皮脂腺」から分泌し始めだしてからが大切なデトックスタイム。


なぜデトックスになるのか?

飲み物や食事や呼吸で人が体内に取り入れた物は、リジュベネーションウォーターのところで説明したように体内で使われて、最後は尿や便になって出てゆきます。

ところが、過剰な栄養や、酸素が細胞に供給されないことによって、「脂肪細胞」に糖や中性脂肪の状態で蓄えてしまいます(肝臓にも蓄えられます)。

蓄える時に、良い脂肪と悪い脂肪に分けることができないので、毒素になるような有害物質が入り込んだ場合は、その物質が脂に溶ける性質のものであれば中性脂肪と混ざって脂肪細胞に蓄えられてしまう恐れがあります。

この中性脂肪の中に蓄えられた脂肪(と毒素)は、エネルギーとして使うか、皮脂腺からでる汗としてか、どちらかでしか外に出せません。

ファットレスマットレスは、この汗がかけるのです。
リジュべネーションシステムで若返り ~ その4  ファットレスマットレス~_a0145984_192257.jpg



汗だけではなく、脂肪を温めます!

ファットレスマットレスは、ゲルマニウムやトルマリン、各種の鉱物が豊富に含まれています。
これらの働きによって身体に熱を伝えるだけでなく、電子や遠赤外線の効果を用いて血流をスムーズにしながら全身の脂肪細胞をくまなく温めてゆきます。

末端の毛細血管までしっかりと血流が確保されると代謝の質が向上します。これにより痩せ易い体質作りにも貢献します。リジュベネーションウォーターをファットレスマットレスに入る前に飲んで頂くのはこの代謝の質を更に高める手助けをさせる為でもあるのです。
by nishidaipl | 2010-01-06 12:00 | リジュベネーションについて

リジュべネーションシステムで若返り ~ その3  リジュベネーションウォーター~

リジュベネーションシステム』の重要なプロセスの一つ目は、血液の状態をよくすること。
このために「リジュベネーションウォーターを必ず飲んでいただいてます。


人の体を構成するのは、細胞血液です。

血液が酸素や栄養素を細胞にきちんと届けることで、細胞が活動できるようになります。

細胞の活動

細胞は、血液が運んできた酸素と栄養素を使うことで活動しています。

例えるなら、マッチと似ています。
マッチに火をつけるには、マッチの先についた燃料と空気中の酸素をつかっていますよね。

体が動くのに必要な細胞は、血液が運んできた栄養素を燃料に、赤血球が運んできた酸素をつかって活動しています。

ところが、仕事のストレスや食生活の乱れなどの外的環境の悪化で、血液がドロドロの状態になりやすい状態に陥ると、細胞にきちんと酸素と栄養素が行き渡りにくくなり、細胞が活動しにくい状態になってしまいます。


血液がドロドロの状態

正常な血液は、赤血球が一つ一つバラバラになった状態で血中にありますが、
リジュべネーションシステムで若返り ~ その3  リジュベネーションウォーター~_a0145984_1826959.jpg

ドロドロの状態は、赤血球が数珠つなぎの状態になっています。
リジュべネーションシステムで若返り ~ その3  リジュベネーションウォーター~_a0145984_18262895.jpg

赤血球は柔らかい白玉のような状態になっているため、一つでいる時は、どんな毛細血管にも形を変えて入っていくことができます。このため、毛細血管からその先の細胞に、酸素を渡してあげることができます。

ところが数珠つなぎの状態では形を変えて入っていきたくても、他の赤血球がくっついてるのでうまく変えることができず、毛細血管に入ることができません。こうなると、毛細血管からその先の細胞に、酸素を渡してあげることができません。


酸素や栄養素が運ばれにくい状況なると、細胞が活動しにくくなり、老廃物も排泄されにくくなります。血液によって栄養素が細胞に届けられてたとしても、それを燃やしてあげるための酸素が届かないと、細胞には栄養素ばかりがあふれることになります。

脂肪の原因に・・・・

細胞は、使い切れない燃料(糖)が多くなると、再度血液に戻します。
戻された燃料は、他の細胞で使われればいいですが、近隣の細胞も同じように酸素不足でつかい切れないことが多いので、一旦蓄えるために肝臓で脂肪に変えてもらいます。

これが過剰になってくると、皮下脂肪として貯蓄されていきます。


老廃物の排出も!

血液は、酸素や栄養素を供給しているだけではなく、水分も細胞に供給しています。

この水分が実は老廃物排出にはとても重要。

この水分が細胞間を通ることによって、細胞が活動するためにつかったカスを洗い流して、静脈とリンパ管に送り、そこから外に排出するプロセスに続きます。

この洗い流しがうまくいかないと、細胞間が詰まってくるので、細胞が本来の働きをすることができず、体がむくむやデトックス能力が下がってきます。

そこで「リジュベネーションウォーター」の登場!!

これらを解消するためにリジュベネーションシステムでは必ず「リジュベネーションウォーター」をお飲みいただいてます。
リジュべネーションシステムで若返り ~ その3  リジュベネーションウォーター~_a0145984_18264555.jpg

「リジュベネーションウォーター」は、細胞が必要とするアミノ酸・ビタミン・ミネラルをバランスよく配合したお水で、原料となるエキスは植物から抽出され、日本で製造されています。

この「リジュベネーションウォーター」は、赤血球同士が数珠つなぎとなっている部分をはなして、バラバラにしてあげることができるのです。お飲みいただいた後15分程で血中の水分量と酸素量をふやし、血液をさらさらの状態にします。

これにより、体の隅々まで酸素と栄養素が届きやすい状態になり、細胞が活動でき、老廃物も排出されやすくなります。
by nishidaipl | 2010-01-05 12:00 | リジュベネーションについて
line

香港における日系脱毛店の先駆け『NISHIDA IPL PROFESSIONAL CENTRE 西田專業美體中心』のブログです。実績豊かな脱毛と香港初上陸のリジュベネーションシステムを通じ美を提供しています。


by nishidaipl
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31